人身傷害条項

自動車事故により、ご契約のお車に搭乗中の方(運転者を含みます)が傷害・所定の後遺障害を被られたり、または死亡された場合(ご自身やご家族が、他の自動車(※)に搭乗中もしくは歩行中などの自動車事故も対象になります)に、過失割合に関係なく、ご契約金額の範囲内で、共済約款において定めた基準に従い共済金をお支払いします。また自損事故の場合も保障します。


※他の自動車には、ご自身や同居のご家族、別居の未婚の子(婚姻歴のある方を除きます)が所有または常時使用する自動車を含まないなど、所定の条件があります。