Risk

リスク

農作業中にこんな
損害賠償責任を負うかもしれません。

大豆畑で農薬を散布していたところ、薬剤が風にあおられて、隣接する農家のたまねぎ畑に飛散し、生育不良となった。損害賠償額例約510万円

草刈の作業中に巻き上げた小石が付近を走行中の車に当たり、破損させてしまった。損害賠償額例約50万円

肥育している牛が敷地外へ脱走し、走行中の車両と接触、車両に損害を与えた。損害賠償額例約70万円

土壌消毒中に薬剤が風にあおられて隣接する農家のチンゲン菜にかかり、出荷できなくなった。損害賠償額例約100万円

※JAグループ調べ

農業経営における損害賠償責任は思わぬ高額となることがあります。

Point

3つのポイント

01

農業に関する
幅広い賠償責任
カバーします。

02

農地面積と支払限度額に
基づく、
分かりやすい
共済掛金設定
です。

03

自動継続のため、
継続手続き不要
です。

Coverage

保障内容

「生産」から「出荷・販売後」までに想定される
農業者に関する幅広い賠償リスクを保障します。

  • 01

    施設賠償

    農地や農業施設の不備による
    賠償責任を保障。

    • 観光農園ではしごに不備があり
      お客様がケガをした
    • 直売所で害獣駆除犬が暴れ
      お客様の車にキズをつけた
    • 誤って排水路を埋めつぶして
      他の農業者の作物が収穫不能になった

    農作業上の過失による
    賠償責任を保障。

    • 草刈り作業中に草刈機で小石がはねて
      他人の車にキズをつけた
    • 散布した農薬が飛散して
      他の農業者の作物が出荷不能になった
    • ほ場内でトラクタの操作を誤り
      隣家の塀に衝突して破損させた

  • 02

    生産物賠償

    生産物によって生じた
    賠償責任を保障。

    • 直売所や観光農園で販売したジャムが原因でお客様が食中毒を起こした
    • 直売所で販売した加工品に
      異物が混入していたため
      お客様が口の中にケガをした

  • 03

    保管物賠償

    他人から預かった物に対する
    賠償責任を保障。

    • 他人から預かったアルミ棚板を
      何者かに盗難された
    • 預かっていた手押し式の耕運機を納屋で保管時に火災で焼失した
    • 借用した発電機をクレーンで移動中に誤って落下させて破損させた

  • 04

    生産物回収費用

    生産物賠償等にともない
    かかった回収費用を保障。

    • 加工・販売したジャムに
      金属片が混入したことにより
      お客様がケガをしたため同日の製造分を回収した
    • 出荷した農作物から基準値を超える
      農薬の残留が発見されたため
      同時期の出荷品を回収した

Plan

プランの選択

支払限度額※1を3つのコースから選べます。

■ご契約を締結できる範囲

保障項目 支払限度額
3,000万円
コース
5,000万円
コース
1億円
コース
施設賠償責任条項
+生産物賠償責任条項※2
3,000万円 5,000万円 1億円
保管物賠償責任条項 300万円 500万円 1,000万円
生産物回収費用保障条項
(生産物条項、残留農薬条項)
300万円※3 300万円※3 300万円※3
  1. 共済期間中の事故について支払う共済金の額の合計は、支払限度額を限度とします。
  2. 共済期間中の事故について支払う施設賠償責任条項と生産物賠償責任条項の共済金の額の合計額になります。
  3. 300万円のうち、広告宣伝活動等費用は75万円までとなります。

■共済掛金例(共済期間1年)

(2022年4月現在)

農地面積※4区分 支払限度額
3,000万円
コース
5,000万円
コース
1億円
コース
0.5ha未満 5,760円 6,500円 8,050円
0.5ha以上
1ha未満
6,950円 7,850円 9,720円
1ha以上
2ha未満
8,390円 9,470円 11,730円
2ha以上
4ha未満
10,120円 11,430円 14,150円
4ha以上
20ha未満
18,610円 21,010円 26,010円
20ha以上
50ha未満
48,280円 54,520円 67,490円
50ha以上
100ha未満
75,210円 84,920円 105,130円
  1. 農業を目的として所有または管理する「田、畑(樹園地を含む)、採草放牧地、ため池、雑種地等、宅地、畜舎、温室その他農産物を生産するための施設が所在する土地」の面積の合計をいいます。

注意事項 
ご確認ください。

【共済掛金の払込方法・払込経路】
共済掛金は、全額を一時払いにてお払込みください。また、共済掛金の払込経路は、口座振替扱い、持参扱いからお選びいただきます。
(注)自動継続時の共済掛金の払込経路は口座振替扱いに限ります。

【満期共済金・割りもどし金】
この共済には、満期共済金・割りもどし金はありません。

【解約と解約時の払いもどし金】
ご契約を解約される場合は、組合までお申し出ください。なお、解約に際しては、ご契約時の条件により、ご契約の共済期間のうちまだ到来していない期間に対応する共済掛金を払いもどし金としてお支払いする場合があります。詳細は組合までお問い合わせください。

JA共済相談受付センター

JA共済全般に関するお問い合わせのほか、
相談、苦情等をお電話で承ります。

電話番号 0120-536-093

0120-536-093

受付時間

9:00 〜 18:00(月〜金曜日) /
9:00 〜 17:00(土曜日)

  • 日曜日、祝日および12月29日〜1月3日を除きます。
  • メンテナンス等により予告なく変更する場合があります。
  • 電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

インターネットによる
受付はこちら

資料請求